講習生募集Recruit

横浜芝山漆器研究会では講習生を若干名募集しています。興味のある方・入会を希望される方は下記項目をご確認の上、事務局までお問い合わせください。

講習日と講師 :

・第二火曜日 芝山(象牙および貝類などの彫刻)
 講師:宮崎先生(芝山師、横浜マイスター)

・第三火曜日 漆塗(漆塗を主とした漆工技術全般)
 講師:赤堀先生(日展評議員、現代工芸美術科協会評議員、横浜芝山漆器研究会会長、東京芸大卒)

・第四火曜日 蒔絵(蒔絵を主とした漆工技術全般)
 講師:赤堀先生(日展評議員、現代工芸美術科協会評議員、横浜芝山漆器研究会会長、東京芸大卒)

 講習時間はいずれも13時00分から17時00分までです。

⇒ 最新の研究会スケジュール

会費 :

入会金: 5,000円
年会費: 3,000円(年1回)
研修費: 3ヶ月毎に10,000円

受講について :

芝山漆器は芝山(象嵌)のみではなく漆塗・蒔絵も含めて成り立っております。
芝山のみの受講希望は受けておりません。

講習受講開始の折にはまとまった金額が必要となります。
・初期費用として芝山用の道具と漆の道具合わせて4万円ほどかかります
・入会時に入会金5000円、年会費3000円、月謝10000円(3ヶ月分/変動あり)がかかります
・初期費用以外にも材料・道具を調達するための費用がその都度かかります
ご承知おきください。


場所 :

横浜市工業技術支援センター 5階工房室(金沢区福浦1−1−1 横浜テクノタワー内)
金沢シーサイドライン「産業振興センター」駅下車徒歩3分
金沢シーサイドラインは新杉田から金沢八景を結んでいます。横浜方面からお越の際にはJR新杉田でお乗り換え下さい。
※横浜市工業技術支援センターへの直接のお問い合わせはお控えください


お問い合わせ :

研究会へのお問い合わせがありましたら、メールにて事務局までご連絡ください。後日、事務局より折り返し連絡いたします。  ⇒ 事務局宛のメールはこちらから


バナースペース

横浜芝山漆器研究会
事務局